2009年05月13日

boysnownownownow

2度目のカンボジア合宿から帰宅、あれやこれやとてんてこまいしているうちにGWも終わった。
んで、その間に何があったか、何で休みがなくて酒飲めなかったか綴る。


まず4月1日付けで社長に就任。パンパカパーン!

昨年よりへらへらとバイトしていた会社から突如として、契約書にサインしろと凄まれた後
「こじんじぎょうかいぎょうとどけをぜいむしょに出してきなさい」と言う命令が下された。
上司がやれと仰るのなら、理由も聞かずに遂行するのが美しき労働者である。

「あおいろかくていしんこく」とか「げんきんすいとうちょう」とか良く理解していないが、
印鑑をバンバン押しまくり、僅か2秒で開業。クラッカーでも鳴らしてくれるかと思ってたが
婚姻届と違い「おめでとう」の一言もねぇのかよ、腐れ税務署の奴ら。


仕事は特に劇的な変化は無いものの、とりあえず給料上がったし(その分支払いも増えたが)
領収書切りまくってやろうっと。皆様も領収書掻き集める、ご協力よろしくお願いします。

RIMG0658.jpg


先日18年来の友人である梅本が祝言を上げた。所謂、結婚式ってやつ。
2次会で垂れ流すスライドショーを制作中であるとは以前書いたが、それ以外にも2次会の
オープニング用の映像、新郎新婦のご両親からのビデオレターと計4本制作。
素材提供とか機材提供で協力してくれた方々あっした!

スライドとオープニングに関しては、クライアントの新婦がYOSHIKI並みの完璧主義者だった為
連日深夜にわざわざ我が家までお出でになられ、この能無しがっ!と叱咤激励して頂いた。
その横で新郎はCDラックからめぼしいCDを黙って数枚、懐に入れていた。
北朝鮮で偽ドル札・スーパーKを作っていた現場は、こんなんだろうなーと思った。


ビデオレターの現場は、撮影を10分で終わらせて、あとはグダグダとご両親と数時間歓談。
コーヒーは出るわ、ケーキは出るわ、晩メシは食って行けだ。と国賓級な扱い。
草野球チームの永代監督を勤められている梅本の親父さん(渡哲也)以前は、おっかなかったが
久々にお会いすると、どうやら殺し合いの螺旋からは降りたようで、柔和な表情で迎えてくれた。

息子との思い出話を語っている際に、じわっと来たらしく、目頭が熱くなっている姿に
こちらも熱いものを感じた。単なる釣りバカに成り下がってしまったと思っていたが…
ここもカメラ回しておけば良かったな。

久しぶりにカメラぶん回して、ぽちぽち編集したりっつう作業は楽しかったッス。
業者に頼むと10万ぐらい、ぶん取られるみたいね。って10万もすんのかよ!
音響担当の若井くんと2人で仕事出来るんじゃね?会社名は「ショーン&コネリー社」で。
請け負っといて、学生に5000円とかで作らせりゃ…
関本!金くれっ!


んで、結婚式当日は非常に愉快で笑顔が絶えない1日でしたな。

隣のテーブル(通称・ちゃかし席)は尋常じゃない量の空きグラスと、煙で真っ白い壁が出来るわ
給仕の女の子にちょっかい出すわ、座敷空いてねぇ?と相談してるわで、居酒屋状態。
どんな現場でも自らのスタイルを崩さないマイトガイ達である。ただし梅本の母ちゃん引き気味。

二次会は司会したり映像流したり照明いじったり、飲まされて死亡した梅本の着替えを手伝ったり
そんな新郎の姿にブチ切れてる新婦をなだめたりで忙しかった。幹事のパイセン方お疲れした!
乾杯の挨拶だけだったはずのA MILLION 便所虫のシカダが幹事よりも機敏な動きを見せていた。
「重たい荷物は持った事ない」と言っていたキング・オブ・末っ子だったのに…ハラショー!


三次会はいつものメンツといつものスペアで「主賓の挨拶長ぇんだよ!」とクダを巻いたりした。
後半は「GW中に使う予定の金、全部サイフに入れてきた。全部で70万」と豪語する
早川プレゼンツ・テキーラ王座決定戦でイイ感じにへべれけ。店主N瀬さん死亡でやむなく閉店。
いつも通り最後に残ったMTVPメムバーとオレの4人、脳溢血覚悟で銭湯に行こうと
寝静まった住宅街をトボトボ歩いている時だった。

早川が酔っぱらって(まぁ朝から酔ってたが)投げた空き缶が、シミスのこめかみにヒット。
最近クローズに感化されまくってるシミス、ジャケット脱いで「やんのかテメェ!」
クローズ大好きの早川も「上等じゃねぇか!こっち来いや!」と2人で闇夜に消える寸前。
MTVPのリーダーであるマシダが止める「おい、クダラネェことしてないで、風呂行くぞ」
聞く耳持たない2人「うるせぇ!風呂じゃなくて血風呂見せてやんよ!」
マシダ「やめろやめろ。リーダーの言う事聞けねぇのか!」
2人「リーダーだぁ?表面だけのリーダーじゃねぇかあ!」
これにブチ切れるマシダ「じゃあ、この場で誰がリーダーか決めてやんよ!」

5秒後「オレ達マジ仲良くね?」と肩組んで長渕を歌いながら闊歩する3人の姿。
うーむ、ドカドカうるさいロックンロールバンドだ。


浴槽内でのおしっこを済ました後、銭湯から程近い梅本夫婦の愛の巣にカチ込む。
途中のコンビニでプリントした披露宴なんかの写真をポストにぶち込むだけ。
たったそれだけの事だったが、終わってみればポストや玄関の周りにはゴミが散乱していた。
梅本のチャリのサドルには引き出物やらが入っていた袋が被さっているし…何故だ。

翌日、疲労困憊で帰宅した夫婦は、この惨事を目の当たりにして、新婦は物凄い虚脱感に襲われ
新郎は即座に理解し「オーケー、オーケー、君達なら何でもありだ」と生き返った悟空に対面した
天下一武道会の審判みたいになったらしいです。コングラッチレーション!



さて、開業して早1ヶ月。
調子こいてクレジットカードを作った。ウシジマくん読んでクレジットの恐ろしさを勉強中。
それからキャバクラにも行った。一緒に行ったコバに付いた嬢の両手がタトゥーだらけだった。

しかし何か足りねぇなー。あっ!社員旅行してねぇじゃん!社員オレだけだけど!
なんて事を考えていた矢先に渡された5月の出勤表。あれ?6連休とかあるけどイイのか…?
心配になったが、こーゆー事は黙っておくに越した事はない。即座に世界地図を広げる。
やはりバンコクにリベンジか?パンガンでパーティーか?バリ島でキノコか?うむむむ。
候補地選びが難航してる所に1本の国際電話。プルルルル、ガチャ。あれ?この流れ…

「はい、七曲署」
「ハロー?ハロー?ハウロウ?」
「やっぱり!このタイミングは、またあんたか」
「このタイミングって?」
「まぁ、こっちの話よ。それよりオーストラリアはどうだい?」
「何か飽きちゃってさー。今月半ばにちょっと街を離れて、風の谷に行こうかと」
「か、風の谷?何そのジブリのオイニーがぷんぷんする名前!ぎゃーす!」
「あっ、あの…」
「しかも今月半ばって!オレも連休あんぞ!あぎゃぎゃ!」


って事で来週17日から1週間ほど「風の谷」行ってきます。

パキスタンのフンザじゃないよ。そっちは次の機会だ!

しかもオーストラリアって白人ばっかなんだぜ。そんな世界、ポルノビデオでしか知らねぇよ。
アイツらの国民食知ってる?バーベキューだとよ!馬鹿だろ!クジラ食うぞ!クソして寝ろ!


RIMG0664.jpg

世界中で瘴気(豚エンザ)が蔓延してるんで、会社の方から差し入れ。
使用方法の一つとして、粉末状にして鼻から吸引するとハッピーになれるらしいけど…

つーか社員旅行の前に名刺作らなアカン!長期休暇の度に旅行とか、すんごいスイーツ(笑)


posted by thes at 01:33| Comment(0) | journal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。